メイク下地

人気の下地クリームSK2とシルキーカバー※メイク下地としてのカバー力比較

管理人は、メイクの下地、シルキーカバーオイルブロック購入前に
マックスファクターSK2コントロールベースを使用していました。
SK2の化粧下地も有名で人気ですよね。

 

メイク下地 おすすめ

 

 

そこで、せっかくなので、シルキーカバーオイルブロックと
SE2コントロールベースの使用感・カバー力を比べてみたいと思います。

 

 

下地クリーム

 

 

 

写真でも見てのとおり、マックスファクターSK2のメイク下地(右)は、淡いピンク色をしています。
シルキーカバーオイルブロック(左)は、ホワイトですね。(SK2は使用中のもので失礼します^^;)

 

メイク下地としてお肌に塗ってみても、それは同じです。
SK2は、色白というよりも血色の良さそうな肌の色を演出。
いっぽう、シルキーカバーオイルブロックは、美白になれるという感じです。

 

 

これらのメイク下地を使用するのは、40代50代の女性が多いかと思いますが、
40代の管理人もですが、お顔の肌の悩みを下地クリームで解決するのが目的ですよね?

 

そこで、メイクする前の肌の悩みといえば、おもに「毛穴」「テカリ」「シミ」が
目立つといった悩みではないでしょうか?
「化粧のり」はメイク下地だから、良くて当たり前。
確かに、SK2コントロールベースもシルキーカバーオイルブロックも化粧のりはよくなります。

 

 

メイク下地クリームで「毛穴」「テカリ」「シミ」は隠すことができるのか?

 

  • ※気になるコスパについても比べてみましたよ。

 

メイク下地 比較

 

  • シルキーカバーオイルブロックもSK2下地クリームもシミが隠れにくい
  • (コンシーラー使用の必要を感じます)

     

  • メイク時に、毛穴がキレイに隠れるのは、シルキーカバーオイルブロックのほうが優れている感じ
  •  

  • テカリを防いでくれるのも、SK2下地クリームより、シルキーカバーオイルブロックのほうが心強い

 

 

ただし、美白は必要ない、メイクでワントーン明るい感じの肌色になれば満足、という方は、
SK2のコントロールベースのほうをおすすめ。

 

※気になるコスパ的にも、シルキーカバーオイルブロックのほうが2倍以上もつ感じです。
SK2のメイク下地も少量で良いのですが、シルキーカバーオイルブロックは、
伸びすぎるくらい伸びる下地クリーム。こちらが異常なのかもしれませんね^^;

 

↓↓よかったら、管理人のシルキーカバーオイルブロック使用体験レポを読んでみませんか?
>>シルキーカバーオイルブロックの購入体験記

メイク下地